Event is FINISHED

追加開催決定!最新労務セミナー「これからの労務管理と働き方改革に対する実務」

Description

ご好評により追加開催決定!!


「来年4月までに対応する」では間に合わない!

年内からの対策が必要です!

来春よりスタートする「年次有給休暇取得義務化」&「36協定上限規制」への具体的対応ができますか?


最新労務セミナー「これからの労務管理と働き方改革に対する実務」

開催日時:11月2日(金)

開催時間14:00~16:30 受付開始13:30)

会場: 日本中央税理士法人研修室

(コニシビル2階・最寄:JR新橋駅、都営三田線 内幸町)

105-0003 港区西新橋1-16-5 コニシビル2F  03-3539-3047


定員2 0名

※10月12日実施のセミナーと同内容となります

■本セミナーに参加すれば法改正に対応できます!
〇有給休暇取得義務化の対応は今から始めないと間に合わない理由を知っていますか?
〇今回の改正により増加が予想される計画年休の斉一付与の取り扱いをどうしますか?
〇時間外労働上限規制時代に求められる労働時間管理の具体的方法を知っていますか?
〇健康確保措置など重要性を増す特別条項の運用をどうすればよいか知っていますか?

一つでもわからなければ、ぜひご参加ください!


■セミナー概要
いよいよ来春から働き方改革関連法が施行されます。中小企業でも経営そのものに大きく影響する部分があります。

しかし、なかなか関心が高まらないというのが実情です。

例えば年次有給休暇の取得義務化については、企業規模に関わらず来年4月よりスタートするため、対策は不可欠です。

また、来春以降改定される新しい36協定届の様式が公表されましたが、特別条項発動時に健康確保措置の実施が求められるなど、今後、36協定の重要性は更に高まることとなります。

そこで働き方改革を知ると同時に、会社の労務管理を具体的にどのように対処すれば良いかをお伝えします。

働き方改革が漠然としてわからない?何が変わるのかがはっきりしない方には是非ご参加いただきたい内容となっております。


【受講料:5,400円(税込)】

申込方法:peatixにて事前にお支払いをお願いいたします。

①参加をご希望の方は右記の「チケットを申し込む」ボタンを押してください。

②セミナー前日までに、指定のお支払方法にて参加費用をお支払いください。

お支払い後のキャンセルについては、基本受け付けておりません。


【講師紹介 内海正人(うつみ まさと)】

社会保険労務士法人日本中央社会保険労務士事務所代表。特定社会保険労務士。神奈川県生まれ。


現場の視点にたった「生きた制度」作りを基本として、人事制度策定や経営コンサルティングやセミナーを業務の中心として展開。

平成15年から日本中央社会保険労務士事務所代表として現在に至る。

著書に2018年に出版された「会社のやってはいけない! ~良い人材が辞めない人事のしくみ~」をはじめ、「会社で活躍する人が辞めないしくみ」(クロスメディア・パブリッシング)、「結果を出している上司が密かにやっていること」(KKベストセラーズ)、「管理職になる人が知っておくべきこと」(講談社+α文庫)、「使えない部下」はチームを伸ばす」(インフォトップ出版)などがある。


★毎週1回労務に役立つメルマガを無料配信中です!
ご登録は1分で終了します。
こちらのフォームからぜひどうぞ!

https://www.roumu55.com/mm/


■個人情報の取扱い
お客様の個人情報は、弊法人で、セミナー申込情報として登録し共有をさせていただきます。この情報は、今後の弊法人が主催するセミナーや提供する商品・サービスのご案内についてのみ使用し、他の目的には一切使いません。詳しくは下記に掲載してある個人情報保護方針をご参照ください。

https://www.roumu55.com/pp.html







Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#381205 2018-10-22 23:27:25
More updates
Fri Nov 2, 2018
2:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本中央税理士法人研修室
Tickets
受講券 SOLD OUT ¥5,400
Venue Address
東京都港区西新橋1-16-5 Japan
Organizer
日本中央社会保険労務士事務所
58 Followers

[PR] Recommended information